小児歯科|住之江区の歯医者「ひげた おとなこども歯科」

小児歯科|ひげた おとなこども歯科

「治す」そして「育てる」小児歯科へ

こどもたちの未来のために、私たち大人ができること。

それは「一生を通して病気に負けない健やかな体を育むこと」だと私たちは考えています。

ひげた おとなこども歯科ではお子さまのお口の健康を守りながら、
その先の成長と生涯にわたる健康を保護者のみなさまと一緒にサポートしてまいります。

当院の小児歯科について

当院の小児歯科について

こどもたちが自分から「歯医者さんにいこう!」と言ってくれたら、こんなにうれしいことはないと思いませんか。

「歯医者さんは怖いところじゃない」
「歯医者さんは自分の健康を守ってくれるところ」
「歯医者さんは楽しいところ」

私たちはすべてのこどもたちにそう感じてもらえるような小児歯科を目指しています。

こどもの「できたよ!」を一緒に喜ぶ
こどもの「できたよ!」を一緒に喜ぶ

こどもはほめられることが大好き。そして「すごいね!」と喜んでもらえることが自信へとつながり、「もう1回やってみよう」という気持ちを後押しします。

当院では、お子さまがひとりで診療室に入れるようになるまで、しっかりサポートいたします。

「自分の歯を守るために自分で頑張る」
これはこどもたちが自分の健康について向き合う第一歩なのです。

そしてこどもたちの「できたよ!」にはみんなで一緒に喜びましょう。その積み重ねがこどもたちの中で健康を大切にする心を育んでいきます。

当院のこども治療の3つのプログラム

1.予防歯科
  • ☆検査結果を参考に、お子さまのお口の状態に合わせた予防法をご提案いたします
  • ☆歯科衛生士が丁寧に歯磨き指導をおこないます
  • ☆フッ素塗布、シーラントによる虫歯予防をおこないます
  • ☆1〜3ヶ月に1回の定期検診プログラムをご用意しています
0歳児からはじめる予防歯科
0歳児からはじめる予防歯科

「こどもの歯を虫歯から守りたい。でもいつごろから歯医者さんに通えるの?」
そんな保護者の方の思いをサポートするため、ひげた おとなこども歯科では0歳児からはじめる予防プログラムをご用意しています。

こどもの虫歯予防の取り組みは、歯が生えたときからすでにはじまっています。当院ではお子さまの年齢にあわせた歯磨き指導をはじめ、虫歯を予防するうえで大切な食生活、生活習慣に関するアドバイスもおこなっております。

また定期的なクリーニング、フッ素塗布などを通じて、お子さまの健康と成長を保護者の方と一緒にサポートいたします。

2.虫歯の治療
  • ☆コミュニケーションを十分にとり、お子さまとの信頼関係を大切にしています
  • ☆お子さまの気持ちによりそいながら、治療をすすめていきます
  • ☆「痛みが少ない」「できるだけ削らない」治療を心がけています
  • ☆「次に虫歯にならないためにどうしたらよいか」お子さまと一緒に考えていきます
痛みの少ない麻酔注射
痛みの少ない麻酔注射

こどもはみんな注射がきらいです。そんなこどもたちの心の重荷を少しでも軽くしてあげるために、ひげた おとなこども歯科では麻酔の注射にもさまざまな工夫(表面麻酔ゼリー・極細の電動麻酔器など)をおこなっています。

痛みをほとんど感じず「あれ?本当に注射した?」とおどろくほど、こどもに優しい麻酔を心がけています。

できるだけ削らない虫歯治療
できるだけ削らない虫歯治療

歯は一度削ってしまうと元に戻ることがありません。特にこどもの歯はとても小さいため、大きく削ると今後の大きな負担となってしまいます。

ひげた おとなこども歯科ではレントゲンや低速のドリルを使用しながら、できるだけ歯を削らない虫歯治療に取り組んでいます。

次の『予防』につなげる虫歯治療
次の『予防』につなげる虫歯治療

虫歯治療はただ虫歯を削って詰めればいいというわけではありません。虫歯治療で一番大切なのは「なぜ虫歯になったのか」「次に虫歯にならないためにはどうすればよいのか」を考えていくことです。

ひげた おとなこども歯科では虫歯になった原因をお子さまと保護者の方と一緒に考え、これからの予防につながるアドバイスをおこなっていきます。

3.6歳からはじめるこどもの矯正治療(MYOBRACEこども矯正)
  • ☆世界中のこどもたちが取り組んでいる「MYOBRACEこども矯正」をご提供しています
  • ☆歯並びに影響する「悪いクセ」をとりのぞき、正しい習慣を身につけさせます
当院のこども矯正について
当院のこども矯正について

乳歯が生えそろってくると、気になるのがこどもの歯並びですね。「お友達の歯並びと少し違うような・・」「家族の歯並びが悪いからうちの子も・・・」と、保護者の方の悩みもつきません。

ではこどもの歯並びへの取り組みはいつからはじめるべきなのでしょうか。

実は矯正治療をおこなうのに年齢制限はありません。しかしこどもの矯正に関しては早い時期から取り組むことをおすすめします。

それはこどもの歯並びが舌の位置や食べ物の飲み込み方、呼吸の方法など普段のなにげない習慣と深く関係しているからです。こどものときに正しい習慣を早めに身につけておけば、歯並びを自然な力で整えることができます。

当院のこども矯正について

オーストラリアで開発された「MYOBRACE(マイオブレース)」は、現在世界中のこどもたちが実践しているこども矯正です。ひげた おとなこども歯科ではMYOBRACE専用のマウスピースを用いて、こどもたちと楽しみながら治療をおこなっています。

当院の小児歯科のステップ

STEP1問診表のご記入

受付では保険証・乳児医療証をご提示していただいたあと、問診票のご記入をお願いしています。
治療に関するご希望などございましたら、何でもお気軽にご記入ください。

STEP2診察・各種検査

お子さまのお口に関するお悩み、日常の様子などをお聞きしていきます。
その後お口の状態を確認し、必要な検査などをおこなっていきます。

STEP3治療・トレーニング

お子さまの現在の状態、治療の方針などを詳しくご説明したあと、以下のメニューから1つ選んで治療を進めていきます。

  • 応急処置
  • 虫歯治療
  • シーラント
  • 歯磨き指導・フッ素塗布
  • クリーニング・歯石除去
  • トレーニング

当院の小児歯科の6つの特徴

Feature 1 女性歯科医師による診療

1.女性歯科医師による診療

当院には女性歯科医師が在籍しています。女性ならではの優しい心配りで、お子さまの不安や恐怖心をやわらげていきます。また現役のママでもあるため、お母さまたちと同じ目線に立ってアドバイスをおこなっています。子育てのお悩みなど、お気軽にご相談ください。

Feature 2 0歳児から通院していただけます

2.0歳児から通院していただけます

乳歯が生えそろってからの本格的な歯科予防に向けて、当院では0歳児からはじめる予防歯科をおすすめしています。

Feature 3 無理に治療を進めたりせず
お子さまの気持ちを大切にします

3.無理に治療を進めたりせず、お子さまの気持ちを大切にします

当院はお子さまを押さえつけたりする無理な治療はおこなっておりません。お子さまの気持ちを尊重することで、「歯医者さんは怖いところではない」という理解を深めていきます。

Feature 4 治療のできる子には
ブロック治療をおこないます

4.治療のできる子にはブロック治療をおこないます

歯医者さんに慣れて治療がスムーズに進められるお子さまに関しては、治療をまとめておこなう「ブロック治療」をご提案し、来院回数を少なくできるよう努めています。

Feature 5 長期的な予防をサポートする
定期検診プログラム

5.長期的な予防をサポートする定期検診プログラム

当院ではお子さまのお口の状態に応じた定期検診プログラムをご用意しています。ホームケアと合わせてご利用いただくことで予防の効果を上げていくほか、お子さま自身の予防意識を高めていきます。

Feature 6 早期からはじめる
歯並び治療をご提供

6.早期からはじめる歯並び治療をご提供

当院では6歳からはじめる歯並び治療「MYOBRACE(マイオブレース)」をご提供し、お子さまの正常なあごの発育や機能的な歯並びの育成に取り組んでいます。

キッズクラブのご案内

キッズクラブとは、ひげた おとなこども歯科が運営するこども専用のクラブをいいます。このクラブは虫歯の予防や歯並びなど、お子さまの成長を通して記録と共に経過観察をしていき、より的確な治療や矯正相談に役立てることを目的とします。

入会に関して

対象年齢:小学6年生まで
入会金:無料
年会費:無料

【特典】
①お口の健康手帳プレゼント
②定期検診時に歯ブラシを毎回プレゼントして、フッ素塗布とブラッシング指導
③来院ごとにスタンプを押して、たまったら素敵なプレゼント
④治療が上手にできたらガチャガチャなどの毎回来たくなる仕掛けが盛りだくさん!

歯科医院は怖い・痛いというイメージがあり、なかなか行きたがらないお子さまは多いのではないでしょうか?シールがもらえたり、治療のたびに楽しいガチャガチャができたりと少しでも歯医者に通える動機づけができればと思いこのクラブを運営いたします。
健康手帳を通してお口の成長記録ができ、歯並びの写真など、成長にあわせて比較をすることができます。
そして、歯について会話をするきっかけにもなるので、虫歯にならないように親子で意識し合うことができるのもキッズクラブの特徴です。

当院の定期検診の特徴
☆1
ホームケアでは落とせない汚れをしっかり取り除く

歯科衛生士による歯磨き指導・クリーニングをおこないます。

☆2
フッ素塗布で虫歯に負けない強い歯をつくる

定期的なフッ素塗布をおこないながら、虫歯になりにくり丈夫な歯に育てていきます。

☆3
歯並びやかみ合わせ、顔つきなどをチェック

MYOBRACE矯正を含めた当院独自の歯並びのチェックを定期的にうけることができます。

各年齢別による定期検診の取り組みかた
0〜2歳 生後6カ月ごろに下の乳歯から生えはじめ、2歳後半ごろに奥歯の乳歯が生えてきます ・虫歯菌はこのころに周りの大人から赤ちゃんに感染していきます。家族のお口の健康にも十分注意しましょう。
・授乳から離乳食、普通食へと食べ物が変化する大切な時期です。定期検診で正しい食べ方や飲み込み方を身につけながら将来の歯並びに備えていきましょう。
3〜5歳 すべての乳歯(20本)が生えそろいます ・食べるものがバラエティ豊かになり、虫歯のリスクが高くなります。仕上げ磨きを徹底するなど本格的な予防歯科に取り組んでいきましょう。
・定期検診では虫歯や歯並びのチェックをおこないながら、食生活や生活習慣のアドバイスをおこなっていきます。
6〜11歳 永久歯への生え変わりがはじまります ・こどもの行動範囲が広くなり、大人の目が行き届きにくくなる時期です。「大きくなったから」と油断すると、たちまち虫歯や歯肉炎を引き起こしてしまいます。また永久歯への生え変わりもはじまるため、お口の中がとても不安定になります。3ヶ月に1度の定期検診を徹底し、しっかり虫歯を予防していきましょう。
・6歳になったお子さまから、ご要望にあわせてMYOBRACEこども矯正を開始していきます。

to top